【スマホ会話運転、歩きスマホ。】危機項目。

昨日【昼のロードショー】を楽しんでいたところ、スマホに電話がかかり、テレビの音を下げて、テレビを視ながら、電話で話をしていた。

テレビ映画のストーリーを確認しつつ、電話で話し込んだ。
だんだん話の方が優勢になり、いつの間に、テレビはついていたが、【意識がテレビから、外れた状態】になっていた。
スマホ会話が、終ると、【昼のロードショーは、終わって】いた。
エンディングも、不明になっていた。
スマホ会話】は、意識や、注意力が、希薄になり、【危険】をかんじた。
スマホ運転や、歩きスマホが、危険な事は、聞いていたが、【テレビと、スマホ会話】で、実体験できたと思った。
スマホ会話に熱中すると、あたかも、密室にいるようで、外情報が入らなくなるのだと思った。
スマホ運転、歩きスマホスマホ自転車】は、自他共に、危険を及ぼす。
【特にスマホ車運転は、激突】してくる可能性がある。
変な動きをする車、歩く速度の車、外に居れば、スマホの危険使用運転者に出くわすかもしれない。【スマホがからむ危険は、今後さらに増えるので、】
注意が必要だ。

f:id:detour1:20210918090618j:plain




生きてゆくために、重要な水。水道が整い、いくらでも使用できる今、【ありがたみは薄くなりました】。
きれいな水も、ムダに流しています。とりあえず、第1に、【水を大切に】しようと思います。
しかし、水を貯めておくるならば、しっかりした、タンクが必要です。適当に汲み置くと、ボウフラがわいたり、有害な菌が増えたりり、衛生上良くないらしいです。
水の管理も、考えなくてはなりません。
【悪臭の原因】も、水が関わるので、注意しなくては、と、思いました。

水が、風水上で関わるのも、理解できます。
【水を大切に、甘く見ないで】日々送ろうと今朝、思いました。


f:id:detour1:20210917085222j:plain





心の展望室と、【ギャンブル】。

今日の心の展望室は、朝の自分のあり方をテーマにしていた。目覚めて活動スタートするとき、
【さしあたり、とにかく毎朝行っていることをやろう。】と、あたりまえだが動き出した。

この朝の、あたりまえの良い習慣をふまえて、次の自分の活躍方向が決められる。

昨夜ネット生動画で、ギャンブル依存の
只中の青年の枠を視ていた。
自分も25年前にパチスロ等で、大金を失った頃を思いだした。
やはり、【中毒性】が問題点だと考えている。
完全に、【精神依存】するから、やめられない。
ギャンブル依存しているとき、【心の展望室】は無い。
今でも誘惑があり、危険なときは、広角に、多くの、マイナス面を見渡す事にしようと思った。

今の心の展望室からの答は、【一攫千金をギャンブルで夢見る】より、【自活力アップ】をするべき。と、あった。


f:id:detour1:20210916090751j:plain




【心の展望室】

心に、いつも展望室を持ち、日々をおくるならば、誤った方向には、行かないと考えました。

不健康であれば、心の展望室は消えて、しまうと思います。
先ずは、日中活発に動ける【体力】を持ち続けたいと、考えました。
【心の展望室】、これは生きるためのバロメーターと、思います。
【心の展望室】は、【今日は俺の中にあるかな?】と、自分に聞いて、歩んでいくつもりです。
展望室からは、危険を回避するための情報、他の人間の情報、……を発見できます。
心の展望室が、消えたら、【造り続けて行こう】とも、思います。

f:id:detour1:20210915094454j:plain




テレビ電気代。

外出を控えて、いろいろ助かったのは、【テレビのワイド番組】の、社会情勢を伝える時でした。
なんとなく、退屈しのぎでも、テレビを視てましたので、ほぼつけっぱなしでした。

テレビの消費電気は、大きめのサイズならば、かかる事が、わかりました。

この2ヶ月間は、ラジオ中心にしたところ、【2000円ほど、電気代が下がりました。】

テレビの画面を使用後触ると、かなり高温になります。かなり電気代がかさむのがわかりました。
毎日毎日同じ様な話しばかり、テレビで視聴していると、飽きてきました。

テレビを視なければ2000円が浮くと思うと、別の趣味に使いたくなります。
浮いたお金を何に使うか、【トキメキ】マシター。

f:id:detour1:20210914085748j:plain







【健康】と、不安。

朝方、寝苦しさで眼を覚ますと、ざわざわする気分と、胸やけ、息切れを感じた。

血圧が高まったのか、体調が悪くなったか、風邪をひいたかだ。ひたいを触ったが、熱はなさそうだ。

しばらくして、ほっと体が楽になっていた。
【普段体調が良いので、こんな気分を味わうと、生きている自分について、考えてしまった】。

【何かあったらどうしよう。】と、久しぶりに考えた。

コロナにもし感染したら、と考えると、なおさら不安になる。

【何事も、健康な内に目処をつけねば】と、思った。
f:id:detour1:20210913085654j:plain